about

螢庵(ほたるあん)とは、西陣の織屋である先代が京都の美山町に結んだ茅葺きの庵の名です。

初夏には螢が飛び交う豊かな自然の中で、
先代は様々な技に挑戦してきました。

「螢庵」の名を冠した田村屋の西陣織は、
モノづくりの革新に挑み続ける真摯な生き方と伝統を継承している証です。